カテゴリ:ティー/ハーブティー( 123 )

e0135246_11451939.jpg

セリンボン茶園のダージリン2016年セカンドフラッシュ、FTGFOP1(有機茶葉)。
トップノートには完熟したマスカテルフレーバーがあり、こっくりとした味わい。
終わりの方では、気になるほどではないのですが、微かな苦みを感じました。しかし、苦味もコクの一部になっているんですよ。
そうか、苦味があるとダメというわけではないんですねぇ。苦味のあることはマイナスではなく、プラスに働くこともあるんですね。
これは美味しかったです!残念ながら飲み切ってしまいましたが。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-08-17 11:53 | ティー/ハーブティー | Comments(0)

e0135246_10035582.jpg

ダージリンオータムナル、シーヨック茶園2016年FTGFOP1(有機茶葉)。
熟成した果実の深い香りと甘味はしっかり有るのですが、案外に軽やかでしつこくないんですね。加えて底には微かに大麦のようなモルティさがあり、それらが相俟って、品よくノドを流れてゆきました。
うん、「品よく」という表現が合うと思います。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-08-12 10:12 | ティー/ハーブティー | Comments(0)

e0135246_10095126.jpg

何を淹れようか迷ったときは、リプトンのエクストラクオリティセイロン、通称「青缶」になります。
何度か書いるのですが、他のメーカーも飲むけれど、青缶だけはわが家の定番の座揺るぎなし。
私にとってはセイロン・ブレンドの基準と言っていい茶葉です。このクオリティーでこの価格は他のメーカーでは考えらないでしょう。企業努力の賜物ではないでしょうか。いついつまでもクオリティーを維持して欲しいものです。

台風接近により宮城県でも風雨が強まっています。明日の朝まで影響があるとのことなので、気をつけてお過ごしください。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-08-08 10:16 | ティー/ハーブティー | Comments(0)

e0135246_09181752.jpg

カッブの絵柄はミントですが、中身は紅茶、東インド会社のロイヤルブレックファストです。
この紅茶は淹れ方によって、ライトなセイロンティーになったり、ミルクに合うコクとパンチがしっかり効いたフルボディになったり。
その時々の体調や気温にもよるのでしょうが、いろんな面を見せてくる印象。
それはある意味、一定の味を出しにくいという事でもあるのですが、今のところマイナスの要素ではありません。
美味しくて面白いブレンドティーです。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-08-05 09:25 | ティー/ハーブティー | Comments(0)

e0135246_13592412.jpg

私が飲みやすいと思うアールグレイはクリッパーのティーバッグです。EUとJAS認定のオーガニックで、フェアトレード商品。

私の場合、多くの人工香料はいつまでも香りが残り、胃が消化しきれず膨張気味になり、胸やけがしてしまうんです。要は香料を消化できないんですよね。
通常、香料の成分は非表示でも問題ないことになっています。それだけに何が使われているのかわからない訳です。

その点、クリッパーのアールグレイは天然ベルガモットオイルなので、飲んだ後に香料感が残らず、後味のキレがいい。そして胃への負担感がなく、ちゃんと消化できるんです。
こうしたものを飲むと、人工香料って何だろう?と考えてしまいます。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-08-01 14:12 | ティー/ハーブティー | Comments(0)

e0135246_12365860.jpg

ジュンチャバリ茶園ヒマラヤンオレンジ(HOR)の2016年セカンドフッシュは、開封時(2017/6/24記)のミラクルな味わいこそなくなりましたが、コクが増して美味しいのです♪
でも、もうなくなるので、そろそろ今年のセカンドを開封しなくちゃ。
今年は余分に購入していないので、寝かせる分はないんです。追加で購入したほうがいいかなあ。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-07-31 12:46 | ティー/ハーブティー | Comments(0)

e0135246_10315173.jpg

ニュービターナ茶園のルフナ、2016年ファーストフラッシュ。去年の物を少し残しておいたんです。それを開封してみました。

麦芽糖を焦がしたような香りや甘みは影を潜めましたが、増したミルキーさと甘みが混然一体になったような滑らかさ。深見とコクが増して、味わいが濃厚になっていました。
香りこそなくなりましたが、それを補って余りあると思います。元々良い茶葉なのですが、ここまで美味しくなるとは思わなかったです。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-07-28 10:41 | ティー/ハーブティー | Comments(0)

e0135246_15415405.jpg

半年ほど遅れて今頃という感じですが、ようやくムジカティーさんの『セレブレーションブレンド』を購入しました。
スリランカ茶業150周年と、ムジカさんの開業65周年を記念した特別品なのです。ウダセプワラとウヴァのブレンドとのこと。Tin缶も特別デザイン。
65年...。そんなに続いているんですね。もちろん私は生まれてないです。

前々から知ってはいたのですが、手持ちにいろいろ茶葉があるので、ずっと迷っていたんです。いくつか飲み切ったので購入に踏み切りました。

お味の方ですが、開封直後に淹れたので、茶葉が落ち着いていないようです。少し間を置いてからまた淹れたいと思います。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-07-27 15:53 | ティー/ハーブティー | Comments(0)

e0135246_10443709.jpg

東インド会社『ロイヤルブレックファスト』を開封しました。ティーバッグでは飲んだことがあるのですが、リーフは初めて。

第一印象は、他社のブレックファストとはかなり違うような?
通常、イングリッシュブレックファストのコクやパンチ、スモーキーさは、ミルクを使うことを前提としていると思うんです。でも、これはストレートで飲むのに適しているような感じがしました。

その日その日の体調や気候によって味の感じ方が変わるので、もっと飲み続けないと結論は出せないのですが、第一印象はそんな感じでした。
一缶飲み切る頃には、どんな紅茶なのかわかるはず。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-07-19 10:50 | ティー/ハーブティー | Comments(0)

e0135246_10010445.jpg

蒸し暑い日が続いていますね。なので、ちょっと趣向を変えてみました。
いつもの紅茶をライトに淹れて、カップにミント(ペパーミント)の葉を一枚浮かべて。一枚だけなのに、かなり香ります。
ミント・フレーバーで清涼感up♪

スペアミントだときつそうなので、ペパーミントにしました。
紅茶は軽めなのがいいように思います。一杯目に葉を浮かべ、二杯目は本来の味を楽しみました。

皆さんも水分を補給したり、適度に冷房を使ったりして、熱中症に気をつけましょう。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-07-14 10:10 | ティー/ハーブティー | Comments(0)