カテゴリ:お茶のある風景( 99 )

e0135246_16492054.jpg

じりじりと霧雨が降っていて、空気は少しヒンヤリ気味。まあ、梅雨だから...。
こんな日は温かい紅茶です。自分自身としては、梅雨が終わるまでホットティーの需要があるんですよ。
熱くして飲んだり、暑い日には水出しにしたり。そう考えると、紅茶って重宝しますよね。んー、紅茶だけではなく、お茶全般ですね。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-06-25 16:55 | お茶のある風景 | Comments(0)

e0135246_15355173.jpg

昨日は一日中霧がかかっていて、じっとりとした雨模様でした。そして宮城県では、とうとう「梅雨入り」宣言が出ました。
しかし、今朝起きたら止んでいて、陽射しと青空が戻ってきました。

とはいえ、やはり梅雨ですね、朝から湿度がかなり高め。
でも気温は高くないので、ジュンチャバリ茶園ヒマラヤンスプリング(HSP)、2017年ファーストフラッシュをホットで。朝は温かい紅茶を飲まないと、体も頭も起きないんですよ。
HSPは緑茶に近い感覚で飲めるので、湿度が高くても飲みやすいのです。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-06-22 15:44 | お茶のある風景 | Comments(0)

e0135246_09361213.jpg

先日、ようやく皆川博子『辺境図書館』(講談社)【Amazon】を読み始めました。作家・皆川女史が耽溺する数々の本について語られています。
現時点ではとうに読み終わっていて、自分の辺境図書館を構築して辺境伯を目指すべく画策中(笑)。まずは取り挙げられているのに、積んでいて未読の本を読んでしまわないと。

話を元に戻して、読むにあたり、紅茶は本のイメージに合うかと思い、ネパールのジュンチャバリ茶園『ヒマラヤン・ロイヤルルビー』にしたんです。
まるで飲む香木のよう、東洋的な浄福感に、そこはかとないエクゾチズムがたゆたう。これなら館長にご満足いただけるものと思いました!
辺境伯はムリでも、辺境図書館&各地の辺境伯お出入りのTea Makerなんてのもいいんじゃない?

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-06-20 09:54 | お茶のある風景 | Comments(0)

バラの想い出

e0135246_15064412.jpg

少しヒンヤリしているので、温かな紅茶がほしくなります。
カップ&ソーサーはロイヤルアルバートの『オールドカントリーローズ』です。当代の物にはない、若干クラシカルな華やかさが魅力的。
このカップで啜りながら、バラの季節はもう一段落したのだろうかと、つらつら想ってみた。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-06-15 15:15 | お茶のある風景 | Comments(0)

薔薇の季節に

e0135246_16570355.jpg

ネパール、ジュンチャバリ茶園のハンドロールド・ヒマラヤンティップス(HRHT)の2016年ファーストフラッシュ。
開封してから何カ月も経つので、香りが抜けてきているような・・・。そろそろ飲み切らないといけなそう。

薔薇の季節なのでカップ&ソーサーはバラ柄に。そして、薔薇の詩人といったら、14世紀ペルシアの詩聖ハーフィズでしょう。

e0135246_17051260.jpg

明け方、私が薔薇を摘もうと花園に行くと
突如としてわが耳に聞こえたのは夜鶯(ブルブル)の声
私のように哀れにも薔薇との恋におち
花園で悲しい叫びをあげていた


黒柳恒男 訳『ハーフィズ詩集』(東洋文庫)465より一部抜粋 。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-06-12 17:08 | お茶のある風景 | Comments(0)

e0135246_15115573.jpg

今朝は急いでいたので、ティーバッグをマグで。写真はスマホで撮影。
時間のあるときはリーフティーをポットで淹れますが、慌ただしいときや急な来客時には、ティーパッグがあると便利なので常備しています。洗い物が増えるのが億劫で嫌だなぁ、というときもティーバッグ(笑)。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-06-03 15:22 | お茶のある風景 | Comments(0)

夕刻の陽射しを浴びて♪

e0135246_18122949.jpg

朝は真っ白な濃霧の中、音を立てて雨が降り、時折り雷鳴でした。
昼前には止み、夕方には青空と陽射しが戻ってきました。ここ数日低かった気温も平年並みに戻ってきました。

天候の回復した夕刻に、ネパールのジュチャバリ茶園ヒマラヤンスプリング(HSP)、2017年ファーストフラッシュを淹れました。
そうしたら、あまりにも香りが良かったんです!そこで、当初は撮るつもりはなかったけれど、急遽コンデジを持ち出してパシャリ♪水色もキレイですよね。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶
by grass_cafe | 2017-06-02 18:21 | お茶のある風景 | Comments(0)

六月はじめの一杯

e0135246_11312022.jpg

6月は雨で始まりました。しかも気温は低めという生憎のお天気。
ですが「気持ちだけでも晴れやかに!」ということで、フォートナム&メイソンの『ブレックファストブレンド』を淹れて、カップ&ソーサーはロイヤル・クラウン・ダービーの『ポジー』にしてみました。
少しばかり薄暗いので、ティーライトキャンドルを灯して。外は雨、でも気持ちは明るくね!

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-06-01 11:41 | お茶のある風景 | Comments(0)

e0135246_20282367.jpg

蒸し暑い午後は、朝のうちに水出ししておいた【犬猫紅茶店】さんのアールグレイプレンドをいただきます♪
香りがいいですよ。味は、うーん、何かが足りないような・・・。ほんの少々甘みがあるといいのかも。それとも飾り用のミントでもあるといいのかな。次回への課題です。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2017-05-31 20:36 | お茶のある風景 | Comments(0)

e0135246_20505987.jpg

シーヨック農園のダージリンオータムナルFTGFOP1(有機茶葉)を、初めて淹れてみました。
カップ&ソーサーはヘレンドの『ウィーンの薔薇』を。
好きなカッブなので通年使用していますが、バラの季節の五月が最も似合うカップだと思うんですよ。

さて、茶葉からしてすでに香ばしい甘みがしています。
なのだけれど、朝に食べた物の味がまだ胃に残っているのと、若干蒸し暑いせいか、よくわからなかったんですよ・・・。無念。
なので体調を整えて、次回にリベンジです。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶
by grass_cafe | 2017-05-26 21:03 | お茶のある風景 | Comments(0)