春の雪になぞられて

e0135246_17134516.jpg

■ユキヤナギ(雪柳)
■バラ科シモツケ属の落葉低木

柳はヤナギ科ですが、雪柳はバラ科なのだそうです。近づいて花をよく見ると、バラ科の花という感じがします。バラとは枝ぶりが全然違うのに。

「雪柳」とは風情のある名前ですよね。
春先、しなやかな枝に連なるように白い花が咲き、花の重みで枝が垂れます。その姿が、雪をかぶった柳のように見えることから名づけられたのだとか。
なので雪柳は、ズームで見るより離れて見るほうがいいと、改めて思ったのでした。

写真は去年のもの。今年も撮ったけど失敗。去年撮っていたのが、まだしもマシだったので引っ張り出してきました。

2010/5/5、仙台市野草園にて。
by grass_cafe | 2011-05-09 17:35 | flower | Comments(0)