白い日の本と紅茶

e0135246_09401189.jpg

今日は雪は降っていないのですが、外は白い空に白い景色。
こんな日には、アルーセイ・タルコフスキー詩集『白い、白い日』,前田和泉訳(ECRIT)【Amazon】が似合う。

アルセーニイは、映画監督アンドレイ・タルコフスキーの父親です。いくつかの映画の中で朗読されているほどで、父親の詩はタルコフスキー監督の原点といえるでしょう。

紅茶はバラスン茶園のダージリンセンドフラッシュにしました。熟した果実の蜜の香りながらも、キリッとしたところがあります。二杯目には渋みよりも苦みがきますね。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2018-02-14 09:51 | お茶のある風景 | Comments(0)