『夢のウラド』をお迎えして

e0135246_14003420.jpg

待望のフィオナ・マクラウド/ウィリアム・シャープ,中野善夫訳『夢のウラド』(国書刊行会)【Amazon】を読書中!
19世紀中頃の作家による、スコットランド・ケルトを舞台とした幻想小説集です。
F・マクラウドは女性作家として知られましたが、男性であるW・シャープが幻想小説を書くときの女性筆名なのです。このことはシャープの没後に世間の知るところとなりました。

紅茶は青山ティーファクトリーさんのウヴァ、エイスラビーPにしました。グリニッシュさが、草叢を渡る風のようかなあと思って。

にほんブログ村ハーブティー・紅茶

by grass_cafe | 2018-02-28 14:46 | お茶のある風景 | Comments(0)